バジルとは      


バジルとは、イタリア料理のビザやパスタにのっている有名なハーブ。

シソ科の植物で香りが良いので香辛料でも有名です。

 

 

和名はメボウキ。

イタリア語由来のバジリコ の名でも知られています。

インド、熱帯アジア原産のハーブで、およそ150 種類の栽培品種があります。

 

å??ã??ã??ã?¸ã??

 


 

バジルの由来 

バジルの原産インド。

インドシナ半島モルッカ諸島原産のハーブで、インドでは、聖なる力を秘める神聖な植物として崇められてきました。

死神を寄せ付けない植物として家を守る効果があるとされることから、今でもヒンドゥー教の寺院の回りにはたくさんのバジルが植えられています。

 

 

 

インドでは、古くからホーリーバジル(トゥルシ-)という名で、聖なる植物、不老不死の象徴として、儀式やアーユルヴェーダで使われてきました。

 

ã??ã?©ã??ã??ã??ã??ã?ªã?©ã?®ä??ç??ã??ã??ã??ã??


 

癒しのハーブ

バジルは料理などで使う方も多いかもしれませんが、エッセンシャルオイル(精油)として使用したり、虫よけなどにも使われています。

また、香りがよいのでお茶にして飲むことで気分をすっきりリフレッシュしてくれます。

æ??5æ??ã?®å??ã??ã?¨ã??ã?¸ã??ã?®è??

 


 

幸せのハーブ

バジルは、昔から愛情のしるしやシンボルとされ、愛の幸せを招く力があるという言い伝えがあります。

 ルーマニアでは、女性が結婚したい男性にバジルの葉の付いた小枝を直接渡すことが出来ると、願いが叶うと言われています。

 

 

女性からバジルの一枝、または新しい芽を受け取った男性は彼女を永遠に愛すると言われています。

男性がプロポーズする際、バジルを手渡すことができると、その女性から深く愛されるようになるといわれています。

また、モルダヴィア(現在のモルドバ)では、バジルの小枝を受け取った男性はたちまち、その女性のトリコになるという伝説があります。

バジルを上手に育てていれば、恋人がいつも会いに来てくれるといういう素敵な言い伝えもあります。

 

  • マイアカウント
  • 2019年7月
    123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031
    2019年8月
    123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    モバイルショップ